無料と聞いてついもらってしまったけど

先日、まちをぶらぶら歩いていましたら、とあるリサイクルショップの前に段ボールが置かれていて、無料!と大きく張り紙がしてあるではありませんか。やはり、無料と聞くとついつい見てしまうのが、主婦魂いでありまして、つい”何がはいっているのかな”とすごすごと近づき箱をまさぐってみました。

なんと昔懐かしのビデオの映画のコレクションではありませんか、タイトルはいがいと興味ありそうなUSの人気ドラマシリーズですとか、10年ほど前にはやった映画などなどわりと面白そうなものがたくさん入っていました。

家には、ビデオテープが見れる再生機がないので、どうしようか迷ったのですが、もらっていけば何か見れる機会があるかもしれないと、3本ももらって帰ってきてしまいました。家に帰っていろいろ考えたのですが、わざわざ誰かにたのんでまで観るものでもないし、ましてや有料でたの媒体にダビングしてもらうほどのものでもない。

というわけで、いまだ本棚の隅に収納されています。無料と聞いてついもらってしまったけど、結局使わない可能性大です。ちょっと早まったかなと、後悔していますが、捨てられないのが私です。とほほです。

借金減額の方法を知ると無料のものにも飛びつかなくなることでしょう。